CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
INSTAGRAM
BLOG RANKING

MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
OTHERS
 
へんねこナンちゃん、噛みねこキイたんと暮らしています。
長年写真ブログでしたが、まんが・イラストはじめました。
<< レッドフォックス | main | ぼくはもう >>
こだわりの椅子
2

 

 

坊主がテレビを見るときに

「特等席として必要」らしい

キウイを模した収納スツールがあって、

中身は紙くず…ではなく、、

坊主の思い出グッズなのです。

 

坊主がその思い出グッズのフタを開けて

ガサゴソしていたら、

なんちゃんが所々に鼻先をぶつけ

んがーーー!!と怒りながらやってきて、

思い出を押しつぶし

筒の中にすっぽり収まりました。

 

困惑する坊主に

「思い出整理は後にしてドラえもんでも観たら…」

としか言えない、

なんちゃんにはなんでも譲るうちルール。。

 

しかしアニメを観るのにもその椅子は必要で、

坊主が「フタ閉めて座っていい?」と聞くので

もちろんダメですよ…と答え

泣く泣く諦めさせる。。

 

もう一つ同じ椅子があるので

それに座らせたのですが、

同じ椅子なのになにか違うようで落ち着かなくて

チラチラなんちゃんの方を見ておりました。。

 

八角形の筒に収まったなんちゃんの姿は

なんか土葬っぽい…と思ったので、

写真は撮りませんでしたが。。

その後、トイレやごはんで離れても

その中に再び戻って行くので、

3日間くらい

坊主が好きに使えない状態が

続いていたのですが、

同じような深さのバケツを用意したら

そちらに鞍替えをしたので、

晴れて坊主の特等席として

また使えるようになりました。。

 

中の不織布に着いたなん毛は

猫用のラバーブラシで

ワシワシゴッソリ取れました。

 

そんな絵を明け方に描いておりましたら

珍しく早起きした坊主に画面を覗かれて

「描かないで欲しかった」と

言葉少なめに

椅子を奪われた哀しさを訴えられたのですが、

その薄口ガラスのようなハートを心配しつつも

しれっと載せる毒親です。。

 

 

 

 

 

長いな文章、、ごめんなさい。

ここまで読んいただき恐縮です。。

 

 

 

ありがとうございます

また遊びにきてね

(^_^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

 

| ナン | 12:54 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://nanburger.tamimi.hiho.jp/trackback/1141871